弦楽亭ロゴ
原田芳宏

原田芳宏プロフィール

原田芳宏オフィシャルサイト
スティールパンとの出会いは「Weather Report」の「Palladium」。
その後1980年代後半NEW YORKにて初めてスティールパンを体験する。
独学で演奏を習得し、1996年にスティールパン奏者としてバンド「PAN CAKE」でCDデビュー。

後に、あらためて本場トリニダード&トバゴへ渡り、日本人としては初めて、現地オーケストラのメンバーとなり、世界最大のスティールバンド・フェスティバル「PANORAMA」の決勝まで進む。

楽器の珍しさや異国情緒を超えた演奏スタイル、また個性的な作曲の才能によって、日本人スティールパン奏者としては世界でも知られ、評価される存在である。

現在までに、スティールパン、アコーディオン、ギターによるトリオ「PAN CAKE」を始め、独奏による「PAN ALONE」、また40人近い編成による「PANORAMA STEEL ORCHESTRA」など、様々な活動によるユニークなアルバムを多数発表しており、スティールパンのより広い世界、深い感動を求めて、多様な演奏・創作活動を続けている。

1965年12月15日生まれ、東京都出身、A型。